整理収納教育士は、教育現場や子育てに関わる方たちに、整理収納の知識と技術を伝え、片付けやすい環境を作るプロです。また、整理収納教育等を通じて、「教育現場」「家庭」「子どもたち」の思いをつなぐ役割も担っています。

お問合せ
チャレンジ講座
上位資格の受験資格 実践保育力検定のご案内
子ども片付け知育玩具
教育士のおススメするお片付け絵本
年齢別アドバイス
受講者属性
資格取得者専用ページ

講師紹介

桑原 美栄子(くわはら みえこ)

千葉県松戸市在住(宮城県石巻市出身) 
2012年 整理収納アドバイザー2級認定講師
2017年 整理収納教育士講師
小さい頃から収納が得意。パズルの様に収納していく。整理収納理論に出会い、自己流の考え方が全く違っていたことに気付く。整理とは、収納とは、学ぶことが出来ます。
整理収納研究所(SS-LAB.)  http://ss-lab.jimdo.com
子どもの整理収納教育への思い
私は、整理収納講座を受講するまで、整理収納のやり方を誰からも教えてもらっていませんでした。ほとんどの方も同じだと思います。同じ状況が今もあります。この教育士で、親、先生が整理収納を学び、子供に伝えることができます。子供が小さい時からモノに対しての考え方を通して、素晴らしい人生を歩んで欲しいと思います。

有馬 扶美 (ありま ふみ)

幼稚園教諭を経て、子供から高齢者の方々まで一番長い時間過ごす家を心地よい住空間にしたいと思い、インテリアコーディネーター・整理収納アドバイザーの資格を取得。子どもの育つ住環境を整えることは大切だと考え整理収納教育士になる。
あぁとStyle  http://aato-style.com

子どもの整理収納教育への思い
子育ての目的は子どもが一人で生きていく力を身に付ける事。幼少期から片づけを習慣化する事で自立を促す事につながります。その為にも一人でも多くの子ども達に楽しく整理収納を学んでもらいスキルを身に付けて欲しいと願っています。また、子どもが心豊かな毎日を送るためにも大人が住環境を整える役割を担いたいと考えます。

藤丸 直子(ふじまる なおこ)

旅行会社就職後、聴き方・話し方・伝え方の技術を高めるため、仕事と子育てを両立しながら心理学・ビジネスマナーを学ぶ。
現在は英語教室の経営し、心理カウンセラー、産業カウンセラー、ビジネスマナーインストラクター、整理収納教育士として活動する。
語学院ブリリアント  http://brilliant-tl.com
子どもの整理収納教育への思い
子供達を取り巻く環境には、共働きやひとり親の家庭、祖父母と同居と様々です。大人もそれぞれ事情があり、幼児期の家庭環境から整理収納の取り組みが難しい方がいらっしゃいます。子供達へ、そして教育機関と保護者の架け橋となり生活環境を整え、『生活と心の統合』を目指し皆様のサポートをさせていただきます。

安部 多佳子 (あべ たかこ)

インテリア商社で9年間、数多くの邸宅や店舗のコーディネイトを手掛ける。出産を機に退職。1男1女の子育て中に、保育士を取得し幼児教室の仕事に携わる。1歳~7歳迄の子供達と関わる中で幼少教育の可能性を実感。子供が育つ・家族に優しい・心地よい住空間をモットーに活動中。
Cozy Room(家族に優しいインテリア・片付け)  http://ameblo.jp/abetantakatan
子供の整理収納教育への思い
子供時代の片付け教育は、子供達の自信と、沢山の生きる力を育むことのできる、身近で有効なツールです。忙しいお母さんは楽になる、親子関係はよくなる、家族の笑顔が増える、と良いこと尽くし。
子供と大人、双方にとって素晴らしい整理収納教育を、一緒に楽しく実践していきましょう!

世良 美由紀 (せら みゆき)

2010年より整理収納サービスを開始。翌年から整理収納アドバイザー2級認定講師としても活動を始める。現在までに200件以上の個人宅の片付けを行う傍ら、PTA向けの講演や、親子で学ぶ片付けセミナーを開催。子ども連れで参加できる写真整理サークルの立ち上げも行い、片付けを家族で楽しく行うことに力を入れている。中国地方のテレビ・ラジオ出演も多数。
美空間スタイル http://ameblo.jp/m-sera/
子どもの整理収納教育への思い
モノを大切にする子は、人を大切にし、自分も大切にします。自分で自分のことができる子は、行動に責任を持ち、自分の人生を自分で選びます。幼少期からの整理収納教育は、豊かな心を育て、こどもの自立を促します。どんな習い事よりも、整理収納の習慣を身につけてあげることが、その子の一生の宝になるということを伝えていきたいと思います。

柴田 祥子 (しばた さちこ)

長男(2001年)、次男(2003)、長女(2014)の3人の子育てに日々奮闘中。空間を整えるお仕事で『整理収納とインテリア』、意識を整えるお仕事で『整理収納教育と職場改善教育』を行う傍ら、整理収納アドバイザー2級認定講師・時短家事コーディネーター認定講師を務め、シアワセでゆとりある暮らしを提案・啓蒙する活動をしている。
シアワセ空間計画室  https://smile-de-ss.jimdo.com/
子どもの整理収納教育への思い
息子たちが幼少期、部屋中に散乱したおもちゃを見て「早く片づけなさい!」と急かすだけの日々でした。でも、整理収納教育士の講座で“整理収納しやすい脳~ファイリング脳~”を知り“脳育”を実践している長女は、お片付けが好き♪こんなにも子育てが違う!子どもと関わる全ての人に幼少期の整理収納教育の大切さを伝えていきたいと思います。

カール 友波 (かーる となみ)

「カールく明るくお片づけ」をモットーに活動中。
整理収納教育士認定講師、整理収納アドバイザー2級認定講師。
ワクワク生き方発見講座ソース公認トレーナー。
大阪芸術大学デザイン学科インテリア専攻卒。
著書「子どもがどんどん整理整頓したくなるお片づけ帖」
お片づけプレゼンター  http://www.karl-3.jp
子どもの整理収納教育への思い
女の子、男の子の2児の母です。子どもたちが社会人になった今、振り返ると、持ちモノ、親子関係にずいぶん変化がありました。自分が子育て中に、整理収納教育士のノウハウを知りたかったので、子育て真っ最中の方に、ぜひ、いま、知ってもらいたい、との思いで、教育士講座をご提供したいと思っています。