整理収納教育士は、教育現場や子育てに関わる方たちに、整理収納の知識と技術を伝え、片付けやすい環境を作るプロです。また、整理収納教育等を通じて、「教育現場」「家庭」「子どもたち」の思いをつなぐ役割も担っています。

お問合せ
上位資格の受験資格 実践保育力検定のご案内
子ども片付け知育玩具
教育士のおススメするお片付け絵本
年齢別アドバイス
受講者属性
資格取得者専用ページ

片づけ遊び指導士認定講座

片づけ遊び指導士認定講座とは?  <1日で資格取得 >

整理収納教育士認定講座を開催をさせて頂いている中、保育士・教諭・先生・児童施設にて『遊びの中から片づけを学ぶ専門的に知りたい』と多数声を頂き認定講座を作りました。
保育士の方はもちろん、育児中の親御さんにもぜひ受講して頂きたい講座です。
 
片づけ遊び指導士認定講座とは、
「遊びは子どもの生活すべてである」と言われてます。
子供が一番興味をもつことが「遊び」、興味があることの中から片づけは学ぶことが出来ます。
遊びの中から多くのことを学んでほしい。
「片づけなさい」と言っても片づけない子どもにどう接したら良いか。
すぐに使える実例をたくさん紹介しますので、「明日からの園で使える!」と実感して頂ける内容となっております。
遊びの中から片づけにどう誘導したらいいか理解して頂き、ご自身でも周りの方々に片づけ遊び指導士として伝えてください。
 
こんな方々いませんか? 
・『おもちゃ』から遊び以外を学んで欲しい方
・園、学校、施設等で子どもに携わり『おもちゃの片づけ』で悩んでいる方
・『おもちゃを買う事』に悩んでいる方
・家庭での『おもちゃ』に悩んでいる方
 
講師のご紹介▶
「片づけ遊び指導士認定講座」受講生の声▶

実施概要

受講料
23,000円 (24,840税込) *テキスト・ライセンス料を含む
時 間 10:00~17:00(1日間 /約6時間)※会場によって異なる場合があります。
 受験資格
なし
お申込前の
確認事項
<注意事項>
・1/4以上遅刻又は早退がある場合、認定されませんのでご注意ください
・整理収納教育士認定講座はほぼ100%の合格となります
・個人情報の観点から録音、録画等は固くお断りしておりますので予めご了承ください
・整理収納教育士認定時に、氏名・住所・電話番号・メールアドレス・生年月日が(株)整理収納教育士の有資格者として登録されます。
<キャンセルについて
・受講をキャンセルされる場合は、キャンセル専用フォームよりご連絡をお願いします。
<キャンセル料>
開催日の32日前まで         10%(2,300円)+振込手数料を差し引いて返金します
開催日の31日前から15日前    30%(6,900円)+振込手数料を差し引いて返金します
開催日の14日前から前日       50%(11,500円)+振込手数料を差し引いて返金します
受講当日 返金致しません
 

カリキュラム

1、整理収納・習慣から考える
理論編として、子どもへの整理収納教育のポイントを多方面から学びます。
 
2、子どもの発達目安からみる
      「楽しく」遊びながら身につける
実際の環境の中でどのように応用していくのか、教育現場と家庭の両方の実例を文献を用いて学びます。
明日から実際の保育現場、家庭で使える内容になっております。
 
3、実践を通じて「片づけ遊び」
実際に知育玩具を用いて、どのように遊び伝えるのか、色々な実例を紹介し、体験して頂きます。
 
4、おもちゃで何を学ぶのか環境を考える
日本の幼児教育における「お片づけ」の時間。
文部科学省で提唱している教育との関わりを学びます。
 

受講生の感想

保育士の方々の感想
様々な文献や研究結果から裏付けされた片付け遊びの重要性を学ぶことが出来、胸をはって教育現場に届けて行きたいと思った。
 
先生同士の勉強会で片付け遊びの重要性を認識していただき、意識統一していきたいと思った。
 
特性のある子供達に対しても様々な角度からアプローチし、楽しい片付け遊びに出来る学びを得ました。
 
保護者の方々の感想
講座では、分かりやすい事例がたくさん折り込まれていてとても受講しやすかったです。教育現場の経験のない私にとって、整理収納教育士をどう生かしていけるか不安に思っていましたが、子供の年齢別に対応することを詳細に講義されていたので、大変に分かりやすかったです。これからは、それを踏まえてお子さまを対象としたセミナーを開催できるようになれればいいなと思うようにもなりました。ありがとうございました。
 
今までは一方的に「片づけなさい」の言葉しか浮かびませんでした。受講して、こんなにもたくさんの声がけがあると初めて気づきました。状況に応じて、年齢に応じて、怒る必要のなかった片づけ場面に気づき、もっと早く知りたかったと思いました。 
 
「遊びは楽しい!」、「片づけは面倒」という意識がある娘達に日々悩んでいたところ『片づけ遊び』という言葉を知り、衝撃を受けました。娘達が片づけを「遊び」から身に付けることができたら!!と思い受講をしました。楽しく「遊ぶ」そこから「学び」そして「片づけ」に繋がるというのが、講義や玩具を使っての実践、またチラシを使っての遊びの事例を通して学ぶことができました。身近なモノで「片づけ」につながる遊びを学べ、子どもの発想力も豊かになることを教えていただけました。
 
家庭での整理収納の基礎はできていたつもりなのですが、子どもが出したモノは床に多く散らかりっぱなし・・・。片づけをするように伝えても、言い方が強くなってしまうことも多かったです。言われる子ども達は嫌だったと思いますが、当然言う側の私も嫌でした。<片づけ遊び>は、子ども達に対する声のかけ方、収納の見直しと、子どもが自ら片づけしたくなる仕組みづくりなどを学ぶことができたので、即実践しました。
実践後、子ども自身で考えられることが多くなったからか、片づけ方法の案を話してくれたり、「お人形ちゃん、おうちに連れて行ってあげるね!」と、自ら片づけていたり、ものすごい効果がありました。ありがとうございました!